市場の変動と元本割れ|今流行のシェアハウスで差が付く|一歩先の経営力

今流行のシェアハウスで差が付く|一歩先の経営力

集合住宅

市場の変動と元本割れ

男性

元本割れしにくい

不動産投資で一番怖いのが元本割れです。それが怖くて投資を躊躇されている人は少なくありません。なぜ躊躇するのかというと経験がない人がやろうとするからです。逆に経験のある人に投資を任せてその利益分配金を得ることができます。このようなサービスを請け負っているのが不動産投資信託です。素人が行うよりもリスクは大幅に減らすことができます。その不動産投資信託で人気を集めているのが、みんなで大家さんです。ただここは普通の不動産投資信託とは少し違うところもあります。一般的な投資信託は社全体に投資するわけですが、みんなで大家さんは提携している不動産に対して投資することができます。つまり、自分で選べられる余地があり、選択次第で他の投資者よりも多くの利益を得ることも可能です。

市場に左右されにくい

一般的な不動産投資信託は不動産の売買益も含まれていることが多く、その不動産売買は市場の動向に大きく左右されます。一方、みんなで大家さんは、基本的に不動産の賃貸利益が分配原資となるのが一般的です。そのため、社会状況や市場の動向をあまり左右されにくいことも大きな特徴となります。特に証券市場では毎日目まぐるしく相場が変化しているため、それを気にしてしまうと毎日ハラハラ過ごしてしまうのを嫌う人も少なくありません。みんなで大家さんは、ほとんどその相場を気にする必要がないため、相場と関係なく日常を過ごすことができるわけです。相場に左右されにくいことからも、不動産投資の初心者には最適な投資先の一つと言えるはずです。